妊娠中におすすめの化粧水|肌荒れをケアしてくれる化粧水は?

妊娠中に最適な化粧水選びのポイント

肌のバリア機能を強化してくれるもの

肌あれを繰り返す事で、肌のバリア機能が定価していきます。肌が乾燥し、ニキビなどもできやすい肌になってしまいます。肌をしっかり保湿して、肌バリア機能を強化すれば、肌荒れもしにくく、ニキビのできにくいお肌になります。保湿が浸透しやすいヒト型セラミドなどがおすすめです。

安全性に優れているもの

妊娠中のお肌は本当にデリケートです。石油系界面活性剤の配合されていないものを選びましょう。完全無添加や、オーガニック、低刺激など、肌はもちろん、人にやさしい成分である化粧水を選びましょう。産後の肌もデリケートです。赤ちゃんにふれても安心な成分の化粧品が好ましいですね。

肌荒れをケアしてくれるもの

低刺激の化粧品の使用はもちろんですが、今ある肌荒れを抑えなくてはなりません。肌内部の炎症を抑える、植物由来のエキスなど、肌に優しい成分でも効果のあるものを選びましょう。